INTRODUCTION EXAMPLE

あなたのビジネスは、驚くほど進化していきます。

05
ブラザー販売株式会社様
「紙ヒコーキ」の折り方に特化した3Dシミュレーションシステムを導入しました。


今回導入した3Dシミュレーションシステムは、Webブラウザ上で紙ヒコーキをデザインするシステムです。
テクノアの技術(i-Designer)とブラザー販売株式会社の技術(プリント)が融合したこれまでにない取り組みになります。


本システムでは、デザインした紙ヒコーキが360度回転し、多方向から確認することができるので、
作る前に完成した紙ヒコーキのイメージを見ることができるメリットがあり、
従来のように展開図に戻すことなく誰でも簡単にオリジナル紙ヒコーキの作成ができます。
作成した紙ヒコーキは、プリンターで出力して何度でも同じデザインを作ることが可能です。

紙ヒコーキの折り方は5種類(へそヒコーキ改良型、いかヒコーキ、スーパーフィン、ロングブレーン、スライダー)あり、
それぞれの種類に「折りやすさ」と「飛ぶ距離」の難易度が星印で記されているので、自慢の紙ヒコーキを競わせることもできます。

紙ヒコーキの折って飛ばす楽しさは、昔も今も変わらず楽しめる遊びです。
  1. イメージ
  2. イメージ2
  3. イメージ3